事業報告

令和2年度事業報告

Ⅰ会務報告

1  会員数

会員種別 既往数 入会数 退会数
正会員
賛助会員

173
10

5
3

1
0

177
13

183

8

1

190

 

2  総会

第八回社員総会

令和2年7月8日主婦会館プラザエフ(東京都千代田区)において、令和2年度総会を開催し、令和元年度の事業報告、同決算報告を議決した。
令和2年度事業計画・同収支予算について報告した。

 

3  役員会

 理事会 

  

1回 理事会 令和 2年 4月23日 開催

2回 理事会 令和 2年 7月 8日 開催

3回 理事会 令和 2年 7月29日 開催

第4回 理事会 令和 2年12月 2日 開催

5回 理事会 令和 3年 3月25日 開催

 

三役会議

       第1回 令和 2年10月16日 開催

       第2回 令和 3年 3月12日 開催 

 

      

      

4  会計監査

令和3年 4月19日塩野目監事、小河原監事により、令和2年度事業計画及び会計について、池田専務理事立ち合いのもと監査が実施された。

 

 

Ⅱ事業報告

1  委員会活動

協会活動を実効あるものにするため、下記の委員会を開催し、種々の問題について討議し、事業の推進を図る。

 

 

 総務委員会 

 

第1回 令和 2年 4月23日 開催

第2回 令和 2年 7月29日 開催

第3回 令和 2年12月 2日 開催

第4回 令和 3年 3月25日 開催

 

 技術委員会

            

第1回 令和 2年10月28日 開催

 

 

国土交通省水管理・国土保全局防災課

令和 2年 8月17日 訪問

 議題 1 令和2年度の技術講習会及びブロック技士認定試験を中止する事に

 ついて報告。   

令和 2年12月21日 訪問

 議題 1 防災課長宛て、季刊誌1月号への「年頭あいさつ」執筆依頼と年末

 のございさつ。

令和 3年 2月 4日 訪問

 議題1 叙勲、褒章に関する協議、問い合わせ。

   2 3号館入館証の申請。

 

 

 

○ 調査研究事業

 

1  海外研修

   無し

 

2  護岸ブロックの平均明度・テクスチャー判定委員会

第47回 令和2年 5月12日 明度15製品・テクスチャー15製品

第48回 令和2年 5月22日 明度24製品・テクスチャー12製品

第49回 令和2年 7月20日 明度22製品・テクスチャー18製品

第50回 令和2年  9月28日 明度26製品・テクスチャー11製品

第51回 令和2年 12月25日 明度26製品・テクスチャー15製品

第52回 令和3年 3月23日 明度25製品・テクスチャー 5製品

 

 

3  (国研)土木研究所自然共生研究センターとの共同研究委員会

 

2年度開催無し

 

 

4  異常気象別被害報告額を「季刊 土木コンクリートブロック」に掲載し情報を提供

 

5  出版

 

・ 土木用コンクリートブロック製造指針(令和3年3月改訂)

・ 会報「季刊 土木コンクリートブロック」( 4 回)

 

 

○ 標準化事業

・ プレキャストコンクリート製品JISJIS A 53615365A 53715373、Q1012)について、技術小委員会を設置し、改訂項目及び改正内容について検討を重ねている。特に当協会に関連の深いコンクリート製品の性能設計及び性能照査型設計法、コンクリート製品の耐久試験方法等について検討を行っている。

 


○ 土木用コンクリートブロック技士認定試験の普及推進 

・土木用コンクリートブロック技士試験問題作成委員会

(新型コロナウィルスの感染状況に鑑み中止とした。)

・土木用コンクリートブロック技士認定試験実施

(新型コロナウィルスの感染状況に鑑み中止とした。)   

   

 

○ 技術講習会

・新型コロナウィルスの感染状況に鑑み中止とした。

 

 

 

○ 広報事業

(広報委員会)

・本協会の活動状況、運営内容、財務資料、試験案内、明度申請方法、お知らせ、護岸ブロックの平均明度計測マニュアル(案)テクスチャー計測マニュアル(案)などをホームページに掲載し公開した。

 また、協会発行の季刊誌「土木コンクリートブロック」については、広報委員会により各号発刊の約1か月前に、季刊誌の記載内容及び次の発刊に向けて執筆者の選定等を協議している。広報委員会の開催日は以下のとおり。

 

・広報委員会

第1回 令和2年 6月30日 開催

第2回 令和2年10月12日 開催

第3回 令和3年 1月18日 開催

第4回 令和3年 3月22日 開催

 

○ その他 

 

・組織強化

 

 各地区の連絡協議会毎に、各地区の予算・決算、協会本部策定の事業計  

 画の確認を行った上で、年間行事の策定を協議し、会員相互の結束を高

 めている。

   

 

9  市況対策

全国市況調査を行い、業界の実態を示す諸データを対策検討等のため資料として提供した。
全国的な市況情報の収集活動を行い、その集計結果を支部及び会員に報告した。

 

市況調査
  • 平方米当り製品単価調査(四半期毎)
  • セメント単価調査(四半期毎)
  • 骨材等単価調査(四半期毎)
  • 労務費単価調査(四半期毎)